Home » レポート, 協会 blog, 古式整体

体験会レポート 10/9

10 10月 2010 No Comment

2010.10.09.古式整体体験会

2010.10.09 古式整体の体験会を開かせて頂きました。

柔道整復師さんや鍼灸師にとっても ” 活法 ” は未体験。

ヘルニアにはどう対処するか? 生理痛はどうするの? 

質問形式に応える形で、あっというまの2時間でした。

体験会を開催させて頂いて、今までで良く出てくる質問が
西洋医学の診断名に基づいた病状名に対する対処です。 

2010.10.09.古式整体体験会ほとんどの患者さんはそう診断されてから治療院に訪れますから
施術者はこの病状名に振り回される事が多い。

でもどうでしょうか?
もし、真性のヘルニアなら治療院に歩いてなど来れない筈です。

西洋医学だって完璧はありません。

病名に振り回されてしまうと、患者さんに触ることすら
できなくなってしまいます。

私達は、病名を改善することが目的ではありません。
患者さんが期待される事は症状の改善です。

ちょうど外反母趾で痛みがある方が参加していましたので
反射を使った施術を披露しました。


論より証拠。 来てくださる患者さんがどう変化を実感できるかが
求められている事なんだと思います。


活法体験会"

– – – – – 参加者の感想 – – – – –

昨日はありがとうございました。
実技のひとつひとつが、どれも短時間で効果を発揮するもので
あまりの出来事に最初は混乱しましたが、私も実際に外反母趾の
施術を受けてみてその技術が確かなものだと実感しました。

治療家を目指すものとして是非とも身につけたい技術だと思います。



にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加してみました。
1クリックお願いします!




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを書き込む!

コメント募集してます。 トラックバック する場合はこのサイトへリンクが必要です。
この記事へのコメント RSS も購読できます。