Home » 協会 blog, 古式整体

碓井流活法も 「 自他共栄 」

23 8月 2015 No Comment

碓井流活法 本部道場にて

体験会に参加された皆さんが
必ず驚くのが、たったの一手で出来ないが出来るように

「 変わる 」こと。

碓井総導師の普段の施術は、時に5分程で終了してしまう事もあり
一人の患者様の施術は、長くても 20 分かかりません。

なぜこのようなことが可能で、患者さんも満足しているのか?
施術者なら一度は思うであろう理想と疑問ですよね。



「 どうせ学ぶなら結果が出るものを学びなさい! 」

碓井総導師は言います。

では、結果を出すためには何が必要なのか?

それには

「 しっかりとした考え方を持つこと 」
「 漠然とした治療は、結果をも漠然とせてしまう … 」


今でこそ揺るぎない言葉で話す碓井総導師ですが

初学の頃は、やはり施術が一通り終了し

「 どうですか? 」とお尋ねすると
「 気持ちが良かった! 」と言って貰えるが

主訴は改善していないことも多々あったそうです。

碓井総導師が整体院を開業した頃は
50 分で 5000 円の基本パターンを行うものでした。

基本パターンは「 百会に始まり百会に終わる 」
所謂ツボ刺激で、全身の気血の流れを良くするマッサージ的な施術です。

主訴を改善するためにはどうすれば…



そこで総導師は自ら治療法の勉強会を主催し、様々な先生から
技術や哲学を学ぶ環境を作りました。

そして、「 患者さんを笑顔にしたい! 」という想いは
「 活法 」 を身に付けたことで現実となります。

活法の魅力のひとつに

「 短時間の施術 」が挙げられます。

これは見方を変えると… 短時間で術前術後の状態をチェックしている
ということでもあります。

一手一手で、何が起こっているのか?
この症状にはどの技術が効果的だろうか?

常に考えながら2万人以上に施術し、患者様から得た結果を
繰り返してまとめあげたものが、碓井流活法古式整体です。


「 一挙一動の意味 … 心に残る施術 」 が、碓井流活法の醍醐味!


触れ方ひとつで、相手の体が重くなったり軽くなったり …
動きやすくなったり、動きにくくもなる。

心と体の変化 」 を受講者さんに体験してもらいたい。 
また患者さんには、さりげなく用いる事が大切で

自分なりの経験を伝えたい。

現実に起こった事は誰もが ” 認識 ” できることで
思考は身体の変化にくっついてくるものだと。



だから結果をみせる事は大事です。

昔の時代は、技術を隠すという事もあったそうですが
秘伝口伝というのは、我流が間違った使い方で

看板を汚さないようにするという予防策の意味も
あったと思いますし

活法を使いこなして頂く事が 「 自他共栄 」 の道と
伝統療法普及協会は活動しております。

術理と、碓井総導師の経験をお伝えし
皆さんと次世代に活法を繋いでいけたらと思います。


次回の1dayセミナーでは、毒島インストラクターが

碓井総導師はどんな事を考え、活法に取り組んできたのか?
技術面ばかりでなく、成功に至ったプロセスなど

対談質問形式で進行していきますので、皆さんが遠慮して
聞き辛いと思っているような事や、役立つヒントもたくさん聞けると思います。

もし、あなたが結果を出したいと望むのであれば
1dayセミナーでまずは体験を!  → こちら


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加してみました。
1クリックお願いします!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを書き込む!

コメント募集してます。 トラックバック する場合はこのサイトへリンクが必要です。
この記事へのコメント RSS も購読できます。