Home » 協会 blog, 活法指圧

「 心の健康づくり 」 活法指圧でイベント参加

24 2月 2013 No Comment

活法指圧 飯能市イベントにて


先日、東飯能駅の 丸広百貨店 7F催し物会場にて
健康講座の合間に 「 活法指圧 」 コーナーで百貨店のお客様に
リフレッシュして貰いました。


飯能市イベント 「 心の健康づくり 」飯能市が主催するイベント
「 心の健康づくり 」

癒しの空間を演出して貰いたいと
市から依頼を受けての事です。

早い話がボランティア。


本日のブログは、活法でいう 「 自他共栄 」 の
お話です。

自他共栄?

 
今時の言葉で言えば WIN & WIN の関係でしょうか。

伝統療法普及協会で 「 活法指圧 」 をお伝えしている 
庄田インストラクター。 普段は鍼灸学校の先生をしています。

大川学園医療福祉専門学校 

こちらには将来接骨院の先生や、鍼灸の先生を目指す学生さんが
学びに来られている。

学内には学生さんが自由に参加できるクラブ活動があって
庄田インストラクター、もとい先生は、「 手技療法研究会 」 という
クラブ活動の顧問をされているとのこと。

学生さんが主体となって、学んでみたい手技などに
学校の先生が答える形で、各先生方の学ばれてきた様々な流派を
披露してくれるそうです。

うらやましい環境ですね!

その一環として 「 活法指圧 」 の手技をお伝えしていた
庄田インストラクター。 もとい先生。

実践の場を踏む良い機会! そう思って催しには
積極的に参加しているとの事。


活法指圧 庄田元先生


「 鍼灸をするにも整復をするにも、活法を学ぶにも 」
「 人に触りなれていた方が上達は早い 」

Win1  学生さんは将来立派な施術家になる為の練習をさせて頂き
Win2  お客様は気持ち良い施術を受けてご満足。
Win3  依頼者は私達を利用することで、お客様から喜ばれます。


これは皆さんにとって良い循環ですよね!

これが活法の理念のひとつ 自他共栄 です。

もちろん施術を受けて下さる方々には、学生さんの勉強の一環ですと
理解を得た上で、承諾書にサインを頂いて実施させて頂いてます。


活法指圧 飯能市イベントにて


また、こうしてホームページ上で活法指圧の活動をお伝えできれば
伝統療法普及協会およびクライアント様の宣伝にもなりますし

皆、感謝で繋がることができると思います。

こちらのホームページを見られ、もし催しものなど各イベントに
健康コーナーをご検討されているクライアント様がおりましたら

「 活法指圧 」 を活用なさってみませんか? 

自他共栄と WIN WIN WIN 。
活かすをテーマに活動してます! 伝統療法普及協会 でした。 








Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントを書き込む!

コメント募集してます。 トラックバック する場合はこのサイトへリンクが必要です。
この記事へのコメント RSS も購読できます。